【随時更新中】カラオケで歌う1992年ヒットソング50曲

じれったい愛/T-BOLAN

じれったい愛
T-BOLAN
1996/08/08 ¥250

難易度 ☆☆
音域 mid1G#~mid2G#
女性向けキー 原曲キー
男性向けキー -3以下
T-BOLANメジャーデビュー2年目にリリースした5枚目のシングル曲。
キーは男性にとって少し高めなのだが、音域が狭いのがアダになって原曲キーは歌い切るのがしんどい。
音域は狭いので、自分の得意なキーに調整すれば格段に歌いやすくなる。

IN MY ARMS TONIGHT/ZARD

IN MY ARMS TONIGHT
ZARD
2006/10/25 ¥250

難易度 ☆☆
音域 mid1G#~hiC#
女性向けキー -1以下
男性向けキー -5以下
8月にリリースした「眠れない夜を抱いて」の後、間髪入れずリリースした5枚目のシングル。
サビに一気に盛り上げどころをもっていっているためBメロまでは歌いやすい。が、強弱を付けてあげないとサビで一切メリハリがつかない。
サビ以外のところは、とにかく音量を抑え気味にして歌いたい。

 


10月

世界中の誰よりきっと/中山美穂

世界中の誰よりきっと
中山美穂
2006/02/01 ¥250

難易度 ☆☆
音域 mid1E~hiB
女性向けキー 原曲キー
男性向けキー -3以下
当時WANDSとコラボした中山美穂の楽曲。
世代問わず知名度が高い楽曲でカラオケでも定番曲として歌い続けられている。
デュエットとしても歌えるが、大勢揃っている時は知名度が高いので大合唱できる。

約束の橋/佐野 元春

約束の橋
佐野 元春
2001/03/28 ¥250

難易度 ☆☆
音域 mid2A~mid2F#
女性向けキー 原曲キー
男性向けキー 原曲キー
フジテレビで放送されていたドラマ「二十歳の約束」の主題歌。
音域が非常に狭いので男女問わずキーを弄らずとも地で歌える。
歌うのに自信がない人やオンチな人でも音程の上下が少ないのでおすすめ。

YA-YA-YA/ZOO

YA-YA-YA
ZOO
1993/05/21 ¥250

難易度 ☆☆
音域 mid1G#~hiD#
女性向けキー -1以下
男性向けキー +2以上
「Choo Choo TRAIN」でおなじみ、ZOOのJR東日本キャンペーンソング。
音域が地味に広めだが、歌詞もリズムも覚えやすく歌いやすい。
ノリもよく盛り上げ曲兼体ほぐしの曲として最初に歌うのにおすすめな曲。

晴れたらいいね/DREAMS COME TRUE

晴れたらいいね
DREAMS COME TRUE
1992/10/21 ¥250

難易度
音域 mid1G~hiD
女性向けキー -2以下
男性向けキー +3以上
前作「決戦は金曜日」の1か月後リリースされた、NHK連続テレビ小説の「ひらり」の主題歌。
サビでは高音でかなり声を張り上げるので、準備運動がままならない状態では、声が頭打ちしたり出てもしがち。
喉の力を抜いた状態で、裏声を張り上げる技術がない限りキーを下げて歌いたい。