【随時更新中】カラオケで歌う1992年ヒットソング50曲

Promised Love/THE ALFEE

難易度 ☆☆
音域 mid1E~mid2G#
女性向けキー +1以上
男性向けキー -2以下
加勢大周主演のドラマ「ポールポジション!愛しき人へ…」の主題歌。
男性が囁きながら歌うにしては平均してキーが高いので、声帯を閉じて歌えない人は個人差はあるがキーを2個以下さげて歌うと安定する。

URBAN DANCE/氷室京介

URBAN DANCE (Live)
氷室京介
1998/12/09 ¥250

https://music.apple.com/jp/album/urban-dance-live/681816493?i=681816508&ign-mpt=uo%3D4
難易度
音域 mid1D~mid2F
女性向けキー +4以上
男性向けキー 原曲キー
1992年に放送されていたドラマ「…ひとりでいいの」の主題歌。
最高音がかなり低く、音域も狭いので歌いなれしていない人でも非常に歌いやすい。
その分低音は、喉を広げてお腹の底から歌わないと音程が合わなくなるので注意が必要。

 


3月

いつまでも変わらぬ愛を/織田哲郎

難易度 ☆☆☆
音域 mid1C~hiA
女性向けキー +2以上
男性向けキー -2以下
当時、小室哲哉と並ぶヒット曲メーカーとして活動していた織田哲郎の楽曲。
音域がかなり広め。同じ音量で歌い切るには、どのキーでも声帯や息の使い方のバランスを体で知っていないと難しい。
一度自身の声を録音してみてどの音域が弱いか確認してからお披露目したい。

部屋とYシャツと私/平松愛理

難易度 ☆☆☆
音域 mid1F#~hiC#
女性向けキー -1以下
男性向けキー -5以下
2年前に発売されていたアルバム「MY DEAR」からシングルカットしリリースされた楽曲。
歌詞の内容が天城越え並に怖いし重い。さらに音域が高くて広いので、絞り出すように歌われると怖さ倍増。
歌う前にちょっと体をほぐしておくか、キーを少し下げてから歌いたい。

LOVE SONG/CHAGE and ASKA

LOVE SONG
CHAGE and ASKA
1992/03/25 ¥250

難易度 ☆☆☆
音域 mid1E~hiC#
女性向けキー 原曲キー
男性向けキー -5以下
JALのCMソングに起用された楽曲。
キーが男性にとってかなりキーが高いが、地声で歌えるラインまで下げると今度は低音がえぐくなる。
低音を取るか裏声を取るか人によって違うが、どちらにせよ歌唱力が必要。

涙2/爆風スランプ

難易度
音域 mid1G~mid2F
女性向けキー -6以下
男性向けキー 原曲キー
1992年リリースの楽曲。読み方は”なみだなみだ”。
原曲キーが男性が叫んで歌うのにちょうどいいライン。非常に歌いやすい。
RUNNERが最後きつくて歌い切れない人に最適。