【随時更新中】カラオケで歌う1990年ヒットソング45曲

※難易度は、男女向けの適正キーに合わせた時の目安です。性別や個人差によって難しさは変わります。
※男女向けキーの調整は原曲のキーを基準にしています。カラオケの機種によっては既にキーが変わっているものもあります。

さよならを待ってる/DREAMS COME TRUE

さよならを待ってる
DREAMS COME TRUE
1990/09/21 ¥250

難易度 ☆☆☆
音域 mid2A~hiD
女性向けキー 原曲キー
男性向けキー -5以下
紅白初出場した年のドリカムの楽曲。紅白に出た際は前記の「笑顔の行方」が演奏された。
実際に使う音域は狭いが、時折出てくる跳ね上がる高音が何かと厄介。
女性の平均音域外なので喉を締め上げず、息の当て方で高音を調整して歌いたい。

ブルーウォーター/森川美穂

ブルーウォーター
森川美穂
2017/11/15 ¥250

難易度 ☆☆☆
音域 mid2A~hiD
女性向けキー -2以下
男性向けキー -6以下
NHKのアニメ「ふしぎの海のナディア」のOP。
パワフルなアニソンあるあるで、高音に対する声量が必要。
顔が上向いている状態だと、喉筋が張ってしまい上手く高音に対処できない。
細かい技だが高音に対していらない力が入らないよう細心の注意を払いたい。

 

10月

Easy Come, Easy Go!/B’z

Easy Come, Easy Go!
B’z
2008/06/18 ¥250

難易度 ☆☆
音域 mid1F#~hiB
女性向けキー 原曲キー
男性向けキー -3以下
太陽のKomachi Angel から4か月後にリリースされた曲。
男性も無理すれば原曲キーで歌い切れる音域だが、急な跳ね上がりにピッチが合わなくなるので、余裕をもってキーを下げると歌いやすい。
表現よりかは、歯切れを意識してしっかり歌いたい曲。

 

11月

ジュリアン/プリンセス プリンセス

ジュリアン
プリンセス プリンセス
2004/02/26 ¥250

難易度 ☆☆
音域 mid1G~hiC
女性向けキー -1以下
男性向けキー -5以下
シチズンの腕時計のコマーシャルに起用された楽曲。
女性がギリ地声で歌い切れるかなという音域。
大人しめの曲調なので声を絞り出して歌う形なら、ゆとりをもって一個下げて歌うと安定して歌える。

孤独のRunaway/B’z

孤独のRunaway
B’z
1991/05/29 ¥250

難易度 ☆☆☆
音域 mid1E~hiA
女性向けキー 原曲キー
男性向けキー -2以下
1990年に安宅美春のシングルでリリースされたあと、逆輸入する形で翌年B’zがカバーした曲。
歌詞が密なので譜割が難しく、リズムがもつれやすい。
取っ付きは反復してリズムと歌詞を記憶していく形になる。

サイレント・イヴ/辛島 美登里

サイレント・イヴ
辛島 美登里
2010/09/02 ¥250

難易度 ☆☆
音域 mid1G#~hiC
女性向けキー 原曲キー
男性向けキー -4以下
1990年に放送されていたドラマ「クリスマス・イブ」の主題歌。ドラマのイメージもあってか定番のクリスマスソングになっている。
音域自体はそれほど広いわけではないが、原曲キーのまま歌うと女性でもファルセットをワンポイントで使う人が出てくる。
裏声に自信がない人は、キーを2個下げてあげると地声で対応できるようになる。