自分の滑舌とリズム感を信じろ!ケツメイシ「さくら」の歌い方 



最高音 mid2G(ソ)
楽曲試聴または購入

 

how to ケツメイシ

ケツメイシは2001年に「ファミリア」でメジャーデビューをした男性4人組バンド。
メンバーに2人ラッパーがおり、曲調もそれに伴いヒップホップ調のものが多くリズム感が良い。そのリズム感がいい裏では心に残るようなフレーズもあり、油断していると号泣できる。
代表曲として「夏の思い出」「君にBUMP」などがある。

ちなみに、よく沖縄でライブを行ったりケツノポリスのジャケットの背景が沖縄なので沖縄出身だと思われがちだが、沖縄出身のメンバーは一人もいない。
 

さくら

さくらの景色、散りゆく花びらは変わらないが、違うのは君がいないだけ。

さくらを眺めながらもういない彼女の面影を思い出す。なんとも切ないケツメイシの人気曲。

最高音もmid2G(ソ)が後半に一回だけと、声が低い男性でもギリ届く安心仕様。

そのため、男性が勝負曲のひとつとして歌うことは少なくない。

他の曲と比べると音域が比較的狭く、音程に自信が無い人でも、パートがほぼラップなので比較的歌いやすい。

と思って歌って見るも無惨に舞い散るカラオケ初心者は後を絶えない。

現場では一体何が起こっているのだろうか。

いったい彼らはどのような所で舞い散っていくのか、生態を観察してみることにした。


次ページ≫ここがやばい!この曲のつまづきどころ