【歌うま女子の御用達】カラオケで歌われている最高音hiE女性曲編

【随時更新中】歌うま女子の御用達 最高音hiE編

※難易度の表記はあくまで目安であり地声の高さによって個人差があります。

 


ふがいないや/YUKI

ふがいないや
YUKI
2006/08/09 ¥250

音域幅 mid1F#~hiE
難易度 ☆☆☆
アニメ「ハチミツとクローバーII」オープニングテーマ。
割と低めな位置でキーが行き来するので声が高めの人は音量が出せないが比較的歌いやすい。
サビでは一気に音量が大きくなるところがあるので力みすぎてひっくり返らないよう注意。

 

ボーイフレンド/aiko

ボーイフレンド
aiko
2016/05/13 ¥250

音域幅 mid1E~hiE
難易度 ☆☆☆
2000年にリリースされたaikoの楽曲。
音域が広いのでサビ間でも音程上下が激しく、非常にピッチを合わせずらい。
発声自体慣れてない人は微妙な高低差でもつまずくことがあるので、ガイドボーカルを使って音程のずれを少なくしていこう。

 

千本桜/初音ミク

千本桜 (feat. 初音ミク)
黒うさP
2012/02/29 ¥150

音域幅 mid1G~hiE
難易度 ☆☆☆☆
インターネット上で爆発的に人気になったボカロ曲。
紅白歌合戦では、4年ぶりに登場なされたラスボスこと小林幸子が、大きな舞台衣装(装置?)を着て歌ったことでお茶の間に強烈なインパクトを残した。
非常に歌詞の密が濃く、油断をしているとブレスを取れないままAメロ全部を歌い、無駄な体力を使ってしまう。
サビの歌い上げは声の高い女子でも非常にしんどいので、なるべく体力を温存して歌いたい。

 

愛を伝えたいだとか/あいみょん

愛を伝えたいだとか
あいみょん
2017/05/03 ¥250

音域幅 mid1F#~hiE
難易度 ☆☆☆
2017年のあいみょんのセカンドシングル。
比較的歌いやすいラインで曲が進むが、一瞬で高音に移る箇所が多いため、声を拾わなかったりそもそも高音が出ないという所が気になる。
裏声に逃げる場合は喉声で歌っていると裏声に移りづらいのでハミングのような喉の負担が少ない歌い方を身に付けたい。

 

GLAMOROUS SKY/NANA starring MIKA NAKASHIMA

GLAMOROUS SKY
NANA starring MIKA NAKASHIMA
2005/08/31 ¥250

音域幅 mid1E~hiE
難易度 ☆☆☆
この曲は音域が広く、低音高音ともにそれなりに必要だが、ABメロは音量控えめで歌っても問題ない為、低音は苦でもない。
問題なのは、一気に高音に跳ね上がるサビのほう。
一気に高音に跳ね上がるので、音程を正しく保ちづらく下手すると声やのどちんこがどっか飛んで行ってしまう。
胸で声を震わせる、下に押さえつけるようなキレイなファルセット(裏声)を身に付けて連続で来るサビを乗り切りたい。

 


自分の限界で曲を探す

オープン
音域 男性曲 音域 女性曲
mid2E
mid2F
mid2F#
mid2G mid2G
mid2G# mid2G#
hiA hiA
hiB hiB
hiC hiC
hiD hiD
hiE hiE
hiF以上 hiF
hiG