【歌うま女子の御用達】カラオケで歌われている最高音hiE女性曲編

【随時更新中】歌うま女子の御用達 最高音hiE編

女性が平均して出せる地声の音域は、mid1F~良くてhiCの大体1オクターブ半ぐらいだそうです。
今回は、裏声やミックスボイスの使い方が生き死にを分ける最高音hiE編
ここからカラオケ慣れしていない一般人が歌うとみんなの前で大怪我は避けられない。
一般人卒業するための練習曲としてこの音域の曲を積極的に取り入れていきましょう。

≫カラオケ限界音曲特集

目次

 


Baby Don’t Cry/安室奈美恵

Baby Don’t Cry
安室奈美恵
2007/01/24 ¥250

音域幅 mid1D#~hiD#
難易度 ☆☆☆
2007年にリリースされた安室奈美恵の楽曲。そしてドラマ「ヒミツの花園」の主題歌。
音域は全体的に落ち着いており歌詞も覚えやすいので安室奈美恵の入りの曲におすすめ。

 

Don’t wanna cry/安室奈美恵

Don’t wanna cry
安室奈美恵
1998/01/28 ¥250

音域幅 mid1G~hiD#
難易度 ☆☆☆
当時、小室ブームが社会現象になっていた時にプロデュースされリリースされた楽曲。
Baby Don’t Cryと比べるとキーが高めで最後ダメ押しの転調が待っている。
歌いきるには若い喉が必要になるので、歌う前に事前に発声練習や柔軟をしておくといいだろう。

 

Love Story/安室奈美恵

Love Story
安室奈美恵
2011/12/07 ¥250

音域幅 mid1D#~hiD#
難易度 ☆☆☆
ドラマ「私が恋愛できない理由」の主題歌になった2011年の楽曲。
音域がかなり下に広めでABメロは思ったより声が出ない事もある。
歌いやすいのだが、高音より低音域の響かせ方が今回は重要。

 

ここでキスして。/椎名林檎

ここでキスして。
椎名林檎
1999/01/20 ¥250

音域幅 mid1G#~hiD#
難易度 ☆☆☆
1999年にリリースされた椎名林檎のサードシングル。
終始音程の波が高い為、声が上がり切らずにピッチが合わないことが多くなる。
そしてすこし英文が多めにあるので予習をしておこう。

 

閃光少女/東京事変

閃光少女
東京事変
2010/02/24 ¥250

音域幅 mid1G#~hiD#
難易度 ☆☆☆
2007年リリースの楽曲。自動車のCMに使用されていたので知らずに耳にしていた人も多いはず。
こちらの曲も音程の高低差が激しいが、同じ音域幅の「ここでキスして。」と比べると地声で張り上げるところが多い。
演奏時間が短いが、声を枯らさないように注意しよう。

自分の限界で曲を探す

オープン
音域 男性曲 音域 女性曲
mid2E
mid2F
mid2F#
mid2G mid2G
hiA hiA
hiB hiB
hiC hiC
hiD hiD
hiE hiE
hiF以上 hiF
hiG