【ここまでやるか!?】 男性?が歌ってる最高音hiF以上の人気曲

ここまでやるか!? 男性?が歌ってる最高音hiF以上編

ファルセット、裏声の限界は人それぞれでしょうが、多分この高さを出そうとするとまず声でないんじゃないですか?
今回は、声帯が変帯のhif以上編
もうここまで行くと、声を出しているというよりも笛をピー!と吹いているような感覚が強いんじゃないでしょうか。
カラオケで歌う際、歌いきれても歌えなくてもドン引きされる事は覚悟しておこう。予約するときは本当の事故にならないように調子がいい時推奨。

 


くるみ/Mr.children 音域 mid1E~hiF

難易度 ☆☆☆

hiF以上の難しさを思い知らされる

多分、メロディーラインで要求されるキーがミスチル全シングル曲の中、最高音の曲。
サビで一瞬hiFが飛び出すが、その破壊力たるやサビの平均キーも相まって効果抜群。まず裏声でさえ平常時こんな高さは出ないからね。
本人もその高音のせいで、ライブではだいたいキーを下げる。力を抜いて裏声を出す以外に上あご奥に声をぶつけて歌うような技術がいるでしょう。

 

O2/ORANGE RANGE 音域 lowG~hiG

難易度 ☆☆☆☆

音域幅が3オクターブって正気か?

3パートあるから音域が広くなるのはしょうがないが、男性のみで3オクターブ分の音域。
その広さたるや、音域の暴力。急にパートが切り替わる所があるから、一人三役で歌うと並大抵の人は自分の喉や耳がどこを歌ってるのか訳が分からなくなる。
ココでこそ自身の変帯力が試される。音域に自信のある男性諸君は自分のポテンシャルを低音高音ともに惜しげもなく発揮しよう。

 

unravel/TK from 凛として時雨 音域 mid2C~hiG

難易度 ☆☆☆☆

原曲キーで飄々と歌える人は多分喰種(グール)

常に音域が高く初っ端からキーがエグイ。
普通に歌おうとするとファルセットを終始出すことになるが、途中で喉が精魂尽き果て声が出なくなる。
クロちゃん並みに日常高音を出し慣れてないと歌いきるのは無理の一言。
何度も何度もファルセット練習して、歌いきれるよう頑張るしかない。

 

天樂/ピコ 音域 mid2B~hihiA

難易度 ☆☆☆☆

女性さえも超越した超高音域

生身の男性が歌うことを想定して作曲されている訳ではないので、歌いきれる男性はおおむね女性。
後頭部に息をぶつけるイメージのヘッドボイスでも音が出るだけで精いっぱいで、それを歌で使うのは想像を絶する努力がいる。
自身が歌うというより、この曲を歌える男性もいるんだなと鑑賞して諦めて他の曲を歌った方が良いだろう。

 

瞳の住人/L’Arc〜en〜Ciel 音域 mid1E~hihiA

難易度 ☆☆☆

ファルセットの技術の髄を集めて挑もう

Bメロも音程の跳ねがあり難しいが、サビは力を抜けきったファルセットと上あご奥を狙って突き抜けさせるヘッドボイスを駆使して歌わないと、まず高音が出ない。
喉に力が入った状態では最後まで歌いきるまではおろか、サビの最高音も出ない。喉に力を入れる歌い方ではなく上あごの空気の当てる場所を変えて裏声の出し方を微調整してみよう。


自分の限界で曲を探す

オープン
音域 男性曲 音域 女性曲
mid2E
mid2F
mid2F#
mid2G mid2G
hiA hiA
hiB hiB
hiC hiC
hiD hiD
hiE hiE
hiF以上 hiF
hiG