【Mr.Children】ココだけ押さえろ!一夜漬け人気曲ランキング

【Mr.Children】ココだけ押さえろ!一夜漬け人気曲ランキング

 


6位 しるし

しるし
Mr.Children
2017/05/10 ¥250

音域幅 mid1C~hiB
難易度 ☆☆☆☆
発売 2006年11月15日
特記 14歳の母
主演、志田未来の「14歳の母」主題歌。

曲自体が非常に長く、曲時間は全曲中最長の7分余り。それでさえ結構歌うとき大変なのだが、男子にとってサビのダーリン連呼が高くて非常にしんどい。

さらに転調があり、この曲を完璧に歌ってしまう人は、もはやプロなんじゃないかと思う。

 

7位 himawari

himawari
Mr.Children
2017/07/26 ¥250

音域幅 mid1A~hiA
難易度 ☆☆☆
発売 2017年7月26日
特記 映画『君の膵臓をたべたい』主題歌
東宝の映画『君の膵臓をたべたい』の主題歌であり、2017年時点の最新譜。

最近のミスチルは重たい題材の主題歌が多い気がする。

ミスチルの曲の中では音域が狭く歌いやすい部類だが、やっぱり2オクターブあり、ミスチル全般の難易度の高さをうかがえる。

 

8位 365日

365日
Mr.Children
2017/05/10 ¥250

音域幅 mid1A#~hiC
難易度 ☆☆☆
発売 2010年12月1日
特記 未シングルカット
ミスチルのアルバムの中でも、あまり公にされていなかった『SENSE』というアルバムの中に入っていた隠れた名曲。

これを知っている人はガッツリなミスチルファンだったはずなのだが、曲の総クオリティーだけで堂々8位にランクインしている。

かなりサビは繊細で、裏声地声の切り替えしができないとせっかくの聞かせどころが台無しになりかねない。カラオケの上達を考えている人は、日ごろから裏声の練習はしておくべし。

 

9位 innocent world

innocent world
Mr.Children
2017/05/10 ¥250

音域幅 mid1C#~hiC#
難易度 ☆☆☆☆
発売 1994年6月1日
特記 発売も雨に打たれるのも6月
この曲がレコード大賞の大賞に選ばれるも、授賞式の最中オーストラリアの断崖絶壁にいた為、本人たちが出ない異例の事態が起きた。

ミックス、ヘッド系の発声に慣れていれば、ほかの曲より歌いやすいのだが、逆に出せないとキーを下げられないので詰み状態。

キーをメチャクチャ下げるよりも、原曲のキーで気持ちよく歌いたいところ。

 

10位 名もなき詩

名もなき詩
Mr.Children
2017/05/10 ¥250

音域幅 mid1C~hiA#
難易度 ☆☆☆
発売 1996年2月5日
特記 ノータリン
この頃のJpopは転調が多かったが、この曲も例にもれず最後のサビのキーが上がる。

その前のCメロも歌詞が詰まってるので噛み注意。