音が飛び回る!消える!人気曲「前前前世」の落とし穴


アーティスト RADWIMPS
音域 mid1F#~mid2F#
 

ここがやばい!前前前世のつまづきどころ

 


うろ覚え&噛み噛み天国


RADWIMPSの楽曲を歌う際一番初めにぶち当たるのが歌詞とリズムの暗記。

「前前前世」自体は他の曲と比べると難易度は低めだが、それでもリズムに合わせて歌詞をはめ込むのに苦労する。

メロディーラインの歌詞の当てはめに失敗して噛んだり、舌がもつれると、その分テンポが遅れるリスクが高まる。

舌が絡まってる間に、リズムに置いてかれて自分がどこを歌っているのか、はたまた自分がちゃんとリズムに乗って歌っているのか分からず、慌てふためく人は後を絶えない。

中にはAメロBメロ全部すっぽかしてサビのおいしい所だけ歌うやつがいるが、それですら「前前前世」絶対聞いたことないだろとツッコミを入れたくなる悲惨な状態になる。

どの曲もそうだが1回2回聞いただけじゃ人前では歌いきれない。

聴き込んで曲の雰囲気を覚えつつ、その後歌詞を覚える作業をして確かに歌える状態にしよう。
  

知らない歌詞の不意打ち注意


歌詞、リズムは完ぺき。もう歌える状態だと言う人も自分の覚えたバージョンに注意しよう。

前前前世には英語バージョンを除き、劇場バージョン、Movieバージョン、Originalバージョンの3種類がある。

現時点でカラオケ配信されているのが、Movieバージョン、Originalバージョンであり、大体どちらかで覚えることになるのだが、Movieバージョンで覚えると、歌う際に希に不意打ちを食らうことがある。

Originalバージョンでは、サビの後に幻のAメロが出現する為、Movieバージョンで覚えた運が悪い人は、パニックになってヤッパリ慌てふためく。

運転免許は、マニュアル取っておけば間違いないと言われているのと同じように、「前前前世」はOriginalバージョンを覚えておけば間違いない。


次ページ≫出だしの声がマイクに乗らない