歌うま男子御用達、最高音hiB(シ)の人気曲

歌うま男子御用達、最高音hiB(シ)の曲集

平均男性の音域で最高がmid2F(ファ)~mid2G(ソ)なのだそうです。
今回は、一般男子が手、もとい声が届かないhiB(シ)の有名曲特集。
さすがにこの高さになってくると、女性アーティストが一般に使う音域。
地声で歌いきれてしまう男子はもはや男かどうか怪しまれるレベル。
ここの音域を歌っているメンズはほぼ100%「ファルセット」「ヘッドボイス」「ミックスボイス」という裏声系の発声法で歌っています。
この発声を覚え、地声、裏声を使い分けられるようになれば、この曲たちを歌うのは造作もないでしょう。さあ貪欲にヒトカラに行って裏声を鍛えるべし!
※難易度の表記は、この音域内の相対的な評価であり、あくまで目安としてご覧ください

目次

 


名もなき詩/Mr.children

名もなき詩
Mr.Children
1996/02/05 ¥250

音域幅 mid1C~hiA#
難易度 ☆☆☆☆
1996年にリリースされ、ドラマ「ピュア」の主題歌に使用された楽曲。
歌う際、この曲は2回目のサビを過ぎてから牙をむきます。早口ハイトーンのCメロから始まり、
ただでさえ高かったサビの転調があり、最後に声が枯れることが多いです。

 

楓/スピッツ


スピッツ
2006/03/25 ¥250

音域幅 mid1F~hiA#
難易度 ☆☆☆☆
最近、午後の紅茶のCMで話題になり再び火が付いたスピッツの曲。
常にサビが高い位置で伸ばし続けるので、上手い事脱力して歌わないと歌い切れないでしょう。

 

READY STEADY GO/L’Arc-en-Ciel

READY STEADY GO
L’Arc~en~Ciel
2004/03/31 ¥250

音域幅 mid1F~hiA#
難易度 ☆☆☆
アニメ『鋼の錬金術師』のオープニングテーマ。低音が続きますが、男性であれば喉休めができるライン。
サビの歌い上げが少々キツイものの、音域的にもあまりファルセットを多用しないためL’Arc-en-Cielの曲の中では歌いやすい部類でしょう。

 

HOT LIMIT/T.M.Revolution

HOT LIMIT
T.M.Revolution
2009/03/25 ¥250

音域幅 mid1F#~hiA#
難易度 ☆☆☆
衣装が強烈なインパクトを与え、現在でも黒ガムテを体に張り付けで踊ってみたりとマネする人が出るT.M.Revolutionの曲。
歌えなくはないラインですが、声帯の閉めの訓練していない地声で張り上げると声がつぶれます。

 

奏/スキマスイッチ

奏(かなで)
スキマスイッチ
2004/03/10 ¥250

音域幅 mid1D~hiA#
難易度 ☆☆☆
2004年にリリースされたスキマスイッチのセカンドシングル。
この曲を声を張り上げて死に物狂いで歌うより、裏声と喚声点を上手く使って限界付近の音域を歌い上げたほうが、バラードなので聴き映えがします。

自分の限界で曲を探す

オープン
音域 男性曲 音域 女性曲
mid2E
mid2F
mid2F#
mid2G mid2G
hiA hiA
hiB hiB
hiC hiC
hiD hiD
hiE hiE
hiF以上 hiF
hiG