【随時更新中】男性の平均限界音にチャレンジ。低音曲集mid2G(ソ)の人気曲

低音曲集mid2G(ソ)の巻

※難易度の表記は目安であり、声の高さによって個人差があります。

 


リンダ リンダ/THE BLUE HEARTS

リンダ リンダ
THE BLUE HEARTS
2002/02/06 ¥250

音域幅 mid1B~mid2G
難易度 ☆☆
こちらも歌えれば非常に盛り上がる事間違いなしのTHE BLUE HEARTSの楽曲。
大声で張り上げて聴き映えさせなければならないので体力を使う。
ストレス発散したいときに歌い、とにかく声が枯れるくらい張り上げよう。

 

情熱の薔薇/THE BLUE HEARTS

情熱の薔薇
THE BLUE HEARTS
1999/11/25 ¥250

音域幅 mid1F~mid2G
難易度 ☆☆
ドラマ「はいすくーる落書2」の主題歌になった1990年ごろの楽曲。
演奏時間が短く、声を張り上げるBLUE HEARTSの曲の中では非常に歌いやすい。
高音をあまり必要としないので開始一発の曲におすすめ。

 

とんぼ/長渕 剛

とんぼ
長渕 剛
1988/10/26 ¥250

音域幅 mid1D~mid2G
難易度 ☆☆☆
ドラマ「とんぼ」の主題歌になった1988年の楽曲。元オリックスの清原選手の引退セレモニーに生演奏したことでも有名。
キーが常に高いわけではないが、甘く見ていると張り上げるところで喉が焼き切れる。のどの力に頼っていると音域が頭打ちしてしまうので、鼻や胸の共鳴で高音が出るように色々模索して歌おう。

 

乾杯/長渕 剛

乾杯
長渕 剛
1980/09/05 ¥250

音域幅 mid1D~mid2G
難易度
1980年にリリースされた長渕剛の楽曲。
「とんぼ」と比べると語りかけて歌う要素が強いためスタミナをあまり使わないが、如何せんキーが常に一歩高い。
これこそ喉が強張った状態だと歌えたものではないので、よく体をほぐしイメージ的に頭の先まで息が届くようにして歌いたい。

 

浪漫飛行/米米CLUB

浪漫飛行
米米CLUB
1990/04/08 ¥250

音域幅 lowG#~mid2G
難易度 ☆☆
平成初めの年にリリースされた米米CLUBの楽曲。
歌いやすいが音域が2オクターブ分あり、下も音域が広い。
マイクに低音が乗っかりにくいので喉の底から歌うイメージで歌おう。

自分の限界で曲を探す

オープン
音域 男性曲 音域 女性曲
mid2E
mid2F
mid2F#
mid2G mid2G
mid2G# mid2G#
hiA hiA
hiA# hiA#
hiB hiB
hiC hiC
hiD hiD
hiE hiE
hiF以上 hiF
hiG