【L’Arc〜en〜Ciel】ココだけ押さえろ!一夜漬け人気曲ランキング

【L’Arc〜en〜Ciel】ココだけ押さえろ!一夜漬け人気曲ランキング

1980年代前半生まれの人からの絶大な人気を誇る、ロックバンド。
ただ、最近jpopを聴き始めたり、若い世代の人たちは知らない人が多いんじゃないでしょうか。
そういった人たちの為に、今回はL’Arc〜en〜Cielのカラオケランキング(2017年時点)を交えて最低でもここを押さえとけというところを紹介。
これを機に同アーティストの楽曲をレパートリーに入れましょう。

 

How to L’Arc〜en〜Ciel

1991年に結成されたロックバンド。略称ラルク。名前はフランス語で「虹」という意味。
メンバーはhyde(ボーカル)、ken(ギター)、tetsuya(ベース)、yukihiro(ドラムス)の4名。
ランキングの傾向を見てもわかるが、人気曲が1990年後半~2000年初頭に多い為、カラオケでL’Arc〜en〜Cielを歌う人は、1980年代生まれの20代後半~30代後半に多い。
低音から高音まで、歌う際の音域が非常に広く、難易度が高い曲が多い。
 

1位 READY STEADY GO

READY STEADY GO
L’Arc~en~Ciel
2004/03/31 ¥250

音域幅mid1F~hiA#
難易度☆☆
発売2004年2月4日
特記鋼錬OP


アニメ『鋼の錬金術師』のオープニングテーマで使用されてたため、ラルクを詳しく知らない人でもこの曲を知ってる人が多い事、

音域的にもファルセットを多用せず、チョット練習して頑張れば歌えるライン。

以上の理由で、ラルクの楽曲の中では非常に歌いやすくカラオケでは一番歌われている。
鋼錬を見ていた同年代の人たちが集まれば盛り上がること間違いなし。

 


2位 HONEY

HONEY
L’Arc~en~Ciel
2003/03/19 ¥250

音域幅mid1E~hiD
難易度☆☆☆
発売1998年7月8日
特記

NTTのCMソングで起用、1998年のNHK紅白歌合戦にて初出場を果たした際にこの曲を歌った。

この曲を歌う層は筆者主観で見ると、L’Arc〜en〜Cielをしっかり聞いているファン層の傾向が強く、1980年後半生まれの以降の若年層が多い。

難易度は、1フレーズ間の音域差が広く、地声から裏声、またはその逆の声の切り替えが多くなりやすい。

hiA(ラ)以上を綺麗に出せないと、原曲キーでは壊滅する。カラオケでは割と歌唱力の高い人が選曲をする。

 

3位 winter fall

winter fall
L’Arc~en~Ciel
2003/03/19 ¥250

音域幅lowG#~hiB
難易度☆☆☆☆☆
発売1998年1月28日
特記2オクターブ以上

L’Arc〜en〜Cielの楽曲初であるドラマ主題歌。芸能人の歌うま王座決定戦でも歌われるのが見受けられる。

冬ソングではあるが、非常に爽やかな曲調に仕上がっており、歌いきれるレベルの歌唱力を持っていれば、冬の盛り上げソングには丁度良い。

男性でさえ発声がキツイ低音、張り上げが必要な高音と、しっかり歌い上げなければいけない音域が非常に広く上、強弱、ビブラートをちゃんと聞かせられないと、聞き映えがしない。

幅広い音域云々より、要求される表現やテクニックの方が難しく、十八番にするなら年単位で落とし込む必要がある。 

4位 Driver’s High

Driver’s High
L’Arc~en~Ciel
2003/03/19 ¥250

音域幅mid1E~hiB
難易度☆☆☆☆
発売1999年8月11日
特記アニメ『GTO』OP

アニメ『GTO』のオープニングテーマ。こちらも当時アニメを見ていた人が選曲することが多い。

ミュージックビデオは、アメリカの現地警察官の協力を得て撮影した大掛かりな物。

ノリで歌えて、歌いきれれば気持ちいのだが、キーの高いサビ、Cメロと、hiBのロングトーンがあり、ミックスボイスを使えないと必ず事故を起こす。

ノリがいい分、Cメロを超えた後の燃料切れ(スタミナ切れ)には注意が必要。

 

5位 flower

flower
L’Arc~en~Ciel
2003/03/19 ¥250

音域幅mid1F#~hiB
難易度☆☆☆
発売1996年10月17日
特記


ライブで歌う際のハーモニカプレゼント曲。

ラルクの楽曲の中では歌いやすい分類だが、レミオロメン『粉雪』でヒーヒー言ってる人はすぐに喉が壊れる。

音域は低めなのだが、地声裏声の切り替えをするには微妙なラインが続くので、裏声の逃げが十分にできないとスタミナ切れと、声が枯れる。

 

番外編 瞳の住人

瞳の住人
L’Arc~en~Ciel
2004/03/03 ¥250

音域幅mid1E~hihiA
難易度☆☆☆☆☆☆
発売2004年3月3日
特記驚異のハイトーン

曲の表現やテクニック、音域等の難易度というより、人間の限界を感じさせる一曲。

よく出るなと感心するほど高いサビのキー。

そして瞬間ではあるが、メンバー含む周囲の人間がビックリするほど高い驚異の最高音hihiAが出てくる。多分パンピーは男だろうが女だろうがホイッスルハイの様な奇声を上げないと、出ない音域。

本人もライブではキーを下げて歌う。高音を綺麗に出すのは難しい。

次ページ≫脱にわか!ランキング6~10位

The Best of L’Arc-en-Ciel 1998-2000 [ L’Arc-en-Ciel ]

価格:2,830円
(2018/4/23 21:12時点)

The Best of L’Arc-en-Ciel 1994-1998 [ L’Arc-en-Ciel ]

価格:2,830円
(2018/4/23 21:13時点)

CD/TWENITY 2000-2010 (CD-TEXT)/L’Arc-en-Ciel/KSCL-1737

価格:2,880円
(2018/4/23 21:35時点)